月間ザヒューマンについての電話 ランニング
雑誌「報道ニッポン」には「美容と健康」をテーマにした特集が紹介されています。

「美容」は女性にとってと重大なテーマであると私は思っています。年齢がいくつになっても若く
見られたい、実年齢よりは若い肌年齢でありたい、そのためには様々な努力をされているかと思い
ます。

「健康」についても、自分の体が健康であるために様々なことをされている方が多いのではないで
しょうか。
私が住んでいる地域ではランニングをしている方をよく見かけます。20代くらいの方から50〜60代
くらいの方までがランニングをしているのですが、その多くの方が音楽を聴きながらランニングを
しているのです。
「音楽を聴きながらランニング」というのは、一体どのような効果があるのでしょうか。

「単調な運動だから気晴らしに」などという意見もあるかと思うのですが、ある女性で常に音楽を
聴きながらランニングをされている方がある新聞のインタビューに答えていたのです。

それは、「音楽を聴きながらだと不思議と疲れない」というのです。
ランニング中は心拍数が増し、血液が慌しく体を巡るのだそうです。心拍をコントロールする脳は
足が宙に浮いて筋肉の緊張がゆるむ瞬間に、心臓を収縮されて血液を全身に送り出そうとするそう
です。足が着地して地面を蹴る瞬間は、脚などの筋肉が緊張して静脈が圧迫されるために、末端の
血液が心臓へ向かうそうです。
このタイミングが乱れると血液が末端まで届きにくくなり、筋肉疲労が増すのだそうです。そこで
音楽を使って走るリズムを一定に保つとこのタイミングが合いやすくなるのだそうです。


音楽というのは、人を幸せにしたり感動させたりと素敵なものだと思うのですが、人を落ち着かせた
り、人にチカラを与えるのも音楽の素晴らしいところなのでしょう。私はそう思いました。



特に飲食店のアルバイトは友人に合っていたようですが、家に帰るとネグーセット 外巻き 内巻きで髪を整えるそうです。
もしも、現代画報社グループを調べたいのであれば、雑誌を購読するのがいいかも知れません。
サイト内でお薦めされていた雑誌の中には、音楽が好きな方向けに特集がされており、とても面白い記事でした。
またこの友人は、交友関係の広いがために、様々な職種に就いている方と面識を持っています。
知人からは以前に国際通信社 雑誌のお得情報を聞いたそうで、 こちらに関しても役に立つ情報を提供したいそうです。
他にも例えば競売物件 大阪で検索した場合にまずどんな行動を取れば良いかも知っていましたし、一度私事で調べていた際に聞いてみた時も分かり易く教えてくれました。
また、追加型の公社債投資信託の一種で、国内外の公社債やCP、CDなどの短期金融商品を中心に運用し、株式をまったく組入れないため、安全性と流動性に優れている証券についても話してくれました。
話が一段落したところで、知人が国際通信社 歴史雑誌を購読している事に気づきました。
この国際ジャーナル 企業では全国的な企業が紹介されており、私が見たものは松島が特集されていました。
長らく報道通信社グループで働いている友人が相談に乗ってくれないかと連絡してきました。
【2011/11/07 13:18】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<トップフォーラムより パッケージの印象 | ホーム | 月刊誌トップフォーラム 食べ残しの持ち帰り>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://houdout.dtiblog.com/tb.php/392-e3182a14


報道
03 | 2017/04 | 05
[S] M T W T F [S]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -